トップページへ戻る | ページ現在地:快気内祝

快気内祝

快気祝は忘れた頃されても 良いくらいで十分に良くなってから、少しずつされると良いでしょう。

回復後、体に無理をかけないように無料宅配システムをご利用されると便利かと思います。
お見舞いに来ていただいた方へ快気祝を送る場合は、ケガや病気を水に洗い流してしまう意味から、石けん・洗剤又は砂糖・食品・タオル・陶器などを贈る事が多いようです。金額は、見舞品の1/2〜1/3くらいが目安です。のしは二度とない事を願い結び切りののしに、全快されていれば「快気祝」で、全快とまでいかない時や後に残る場合は、ひと区切りつける意味で「御見舞御礼」・「内祝」とされると良いでしょう。

画像をクリックすると、拡大表示されます。

 
包装紙をお選び下さい(無料)

包装紙をお選び下さい

包装紙をお選び下さい(無料):6色からお選びいただけます。
 
のし紙を選びます(無料)

のし紙を選びます(無料):のし紙と文字は自由に入れ替えられます。
 
挨拶カードを選びます(無料1枚〜)

他にも、季節ごとに色々なカードをご用意しております。

挨拶カードを選びます(無料1枚〜):文面をお決めください。文面はどのカードにもご自由に入れ替えできます。ご自身で考えられた文章をお入れする事もできます。

〈ご注意〉オーダー後、お客様のご都合による変更には実費がかかる場合があります。

 
無料ギフトカタログ請求はこちら
 
ベルならではのサービス

自宅や職場へお届け致します。(無料)

 
無料ギフトカタログ請求はこちら
 

ページの先頭へ